Entries

萩往還マラニック大会(140km)-レポ3

どーも、一般ブロガーのヨッチです。


足の痛みは大分よくなりました。
そのかわりに、お尻から太ももにかけて非常につらいです。






山口市福祉センターを出ると、ものっっっすごく寒い。。。。
まだ1:00過ぎでこの寒さだと朝方の気温ってどうなってるんだ?と思いながら
前の人達を追います。

ここから4.5kmほど北上すると萩往還道に入ります。
頑張って走ろうとするけど歩き癖がついてしまって100mも走らないうちに歩き出すしまつ。。。
走ったり歩いたりしながら進むと上り坂になり、みな歩き出しますw

前の人のホタル(点滅灯)の見失わないようについていきます。
点々とつながるホタルはきれいだが、山の中で見失うと一気に恐怖を覚えるだろうなと前との差が開くと小走りで追いつくようにしてた。

坂道が終わり、少しでも平坦になるとみんな走り出す。
だから頑張って離されないように走る。
そしてまた坂道になるとみんな歩き出す。

そうこうしてると往還道に入って行った。

萩往還碑
これは帰り(昼間)に撮った写真。


石畳の道は歩きにくい。。。。

夜中なのでどんなところを歩いてるかわかんなかったけど、昼間に通ったら走れなかった。勾配きつすぎてw
よくこんな道を上ってきたなぁと自分に関心してしまったもん(笑)


とにかく休む間もなく上るけど、どんどん追い抜かれる。
みんな歩くのはえぇー

ほんとに勾配がきつくて、膝の上に手を置いて登る。

前を歩く女子が一瞬フラフラっとよろけた。
大丈夫?と声をかけながら横をすり抜ける。。。。だって止まったら自分も後ろに転げ落ちそうなんだもの。助けてあげたいけど自分の事でいっぱいいっぱい。

しかし、この道って息つく暇が全然ないなぁ。
参勤交代でこの道を使ったって本当かいな? 昔の人凄すぎ!


とにかく休憩しないでどんどん登る。
始めて通る道で先がわからないのでとにかくホタルを追う。

登って下って登って下って登った所が萩往還最高所545mの板堂峠。
往還道に入って2.6km。
。。。距離以上に長く感じる。


少し下ると県道62号線に入る。

すると当然のようにみんな走り出すwww

そうだよね、走るんだよね。。。。
太腿がパンパンにはってて踏み出すたびに足が悲鳴をあげそうになる。。。が、ちょっとづつスピードがのってくると楽になってきた。

どんどんどんどん どんどんどんどん下って行く。もちろん走って(笑)


真っ暗で目標は目の前に繋がってるホタル(点滅ライト)
これ、帰りに上ってくるんだよね。。。。。
歩いて上ってくれば4時間ぐらいかかりそうだ。

結局、7kmぐらい下ってきたんじゃないかな?

途中にエイドがあったような。。。。佐々並? お茶をもらったような気がする。


キューシートを見ながらこのブログを書いてるんだけど、全然景色が浮かばないwww
前を見て追いかけて、置いて行かれないようにするのがせいいっぱいだった。
この記憶も復路の明るい時に見た景色を思い出しながらだから記憶の逆回転なんだよね。

とにかく、走れるところは走る。時間なんて気にする暇もないぐらい走る。
だって、おいて行かれたら困るからw



そしてまた往還道へ突入w


この辺は最高に眠かった。
いつの間にか目をつぶって歩きながら寝てたw
フラフラしながら。。。。それでも前に進むのは本能?(笑)


目の前に立ち止まってる人がいる。
道がわかんないみたい。

「そこを左ですよ」

左側にホタルが見えてるからw

人に話しかけることで目が覚めたwwww
道に迷ってくれてラッキーだったわ(笑)


往還道の上りに差し掛かった時に後ろから女子3人男子1人が追い抜いてきた。

前の男女はたそがれ庵の手前で話をした人達だった。

「走れるところは走りましたよ。間に合いますか?」

「たぶん。。。間に合うと思うけど、走れるところは走らないとw」

まだまだ走るのかwww

でも今から上りだから歩く。気合を入れて歩く。

5人で話をしながら往還道を上っていく。

一人の女の子から話しかけられた。

「友達なんですか?」

「いえ、途中で知り合った人達ですw」

「へぇそうなんですか」

というと、一気に階段を駆け上がる。。。。ったように見えるぐらい速足で階段を上って行った。
あっという間に見えなくなった。


頂上らしい所まで来ると今度は下りw

あとで分かったけど、ここは一升谷だったね。

4kmちょっとの下り。

またもや足がパンパンなのでゆっくりと下って行くうちに足が慣れてきたw
真っ暗な山道をヘッドライトだけで下って行く。

きもちいーwww

どんどんどんどん下って行くそしてまた帰りはここを登るんだよね。。。。と思いながら一気に駆け降りる。
先ほどの男女をおいて一人きもちよく下って行く。

しかし、昼間の復路でおもったね。 よくこんな道を駆け降りたなwwと。
明るかったら絶対走って降りてないねw 危ないわw



明木エイドに到着。
時間とか全然わかんない。。
そしてここで補給。
食べようとするんだけど、なかなか呑み込めないのでスポドリで無理やりに流し込んですぐに出発。


さっむーーーい!!


ほらね、止まると一気に寒くなる。
ここでザックの中からウィンドジャケットを取り出して再び着ました。
あぁ全然寒さを感じない。 今回、すごく重宝しました。

そしてまた往還道に突入だ。

残り65km




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村









スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kinnoonoginnoono.blog.fc2.com/tb.php/400-04324e9f

トラックバック

コメント

[C1290]

140km完踏お疲れ様でした。そしておめでとうございます!
ヨッチさんのレポを読んでいると、僕が一昨年140kmを走った(歩いた?)時のことが昨日のことのように蘇ってきます。
今日のレポにあるこのあたりのコース(一の坂・一升谷)は140kmの中でも一番濃いところですね。
続きを楽しみにしてます(^-^)v
また、僕のブログからリンクを貼らせていただきました。よろしくお願いします。

[C1291]

佐々並、明木、鬱蒼とした往還道と県道、夜中に車でも走るの気持ち悪かったですよ(笑)
山口市も盆地だしその先も山の中だから寒いんですよね〜。
ヨッチさんならウルトラトレイル走れそう♪
  • 2014-05-10 06:17
  • むーみん
  • URL
  • 編集

[C1292]

佐々並エイド、わたしは、たくあんをつまみにして、ミルクティーもらいました

寒かったから、あたたまりましたよ、ほんとに

明木エイドの手前、往路から行くと、最後の右カーブのところに、一升谷入り口と書かれた、商店の黄色い暖簾があるんですよ、気付きました?

往還道の大きな目印なんですよね
  • 2014-05-10 08:27
  • non
  • URL
  • 編集

[C1293] Re: タイトルなし

>なみのりさん

コメントとリンク、ありがとうございます。

そうなんですよね。一の坂、一升谷は140キロコースのキモなんですよね。
事前になみのりさんの練習記や萩往還記事を読んでたんですが、萩往還が終わってもう一度読み直してやっと記憶とつながるところが出てきました。
それでも全部つながらないのでレポ書くのが大変なのですが(笑)
一日かけて来年の試走をやったような感じですw
あ、いや来年はわかりませんが(笑)


  • 2014-05-10 21:23
  • ヨッチ
  • URL
  • 編集

[C1294] Re: タイトルなし

>むーみんさん

もちろん、萩往還の開催中以外で夜中にあの道を走るなんて考えられませんよ(笑)
とにかく一人にならないようにだけ気をつけて前を追ってたからw
こっち(九州)との気温差がわからなくて、最後まで防寒に悩んだんだよね。
夜中に雨が降ったらアウトだったかも。。
ウルトラトレイルはね、無理w
坂を登るのが劇的に遅かったから(笑)
  • 2014-05-10 21:27
  • ヨッチ
  • URL
  • 編集

[C1295] Re: タイトルなし

>nonさん

少し眠かったからコーヒーとどっちにしようか悩んでお茶にしたんだと思う。
実はnonさんのブログに出てきた夏木原のエイドとか記憶にないんですよ。
明木と佐々並のエイドもどっちがどっちだったからよく覚えてないし(笑)
黄色い暖簾とかとんでもない(笑) 記憶をたどっても出てきませんw

  • 2014-05-10 21:33
  • ヨッチ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヨッチ

Author:ヨッチ
春の110キロウォークと秋の100キロウォークを目標に平成24
年1月1日よりウォーキング開始。

40キロ、14キロ、10キロ、110キロ、30キロ、100キロのウォーキング大会を無事完歩。
40キロを6時間ぐらいで歩けるのだから
フルマラソンも5時間あれば完走するんじゃないか?
ということで、11月に行われるフルマラソンにエントリー。
平成24年5月22日からランニング開始。

甘い考えに後悔。


平成24年11月4日 完走しました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
203位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
35位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

フリーエリア