Entries

萩往還マラニック大会(140km)-レポ5

どーも、一般ブロガーのヨッチです。


ウォーキングという名の犬の散歩。
犬の散歩という名のウォーキング。

1時間ほど歩きましたが、かかとの痛みは引きましたが土踏まずに
痛みが残ってました。

ウルトラの後遺症は長く続くのね。。。。。



-------------------------------------------










集団で次のCPへ向かいます。
9km先の虎ヶ崎 椿の館
ここでは楽しみにしてたカレーが食べられるw


あれ?あれ?あれ?

10mも走ると足が止まります。
あれ?あれ?
集団に置いて行かれないように追いかけるけど
自分の意思に反してピタっと止まりました。

ぜんぜん走れない・・・・・

走りたいけど走れない。

でも、前には進まないといけません。

歩きます。。。。。ひたすら歩きます。

一緒に走り出した集団は見えなくなってしまいました。

思い出したように走ってみるけど、数歩・・・・2、3歩で歩き出してしまいます。

こんな事を繰り返してるうちに完全に歩き出しました。
とにかく前へ。。

時間だけが過ぎていきます。
いいペースで走ってるので完踏は間違いないとまで言われたのに・・・・・

ウォーキングだと10km歩くのに2時間。
往路で快適に駆け下りた一升谷などの萩往還道を、復路では登らなくてはいけません。
それを考えると、残り50数kmを10時間で歩くのは無理。。。。。




歩きながら、何かが切れました。。。。

リタイヤしよう・・・・

虎ヶ崎まで行ってカレーを食べてリタイヤしても、105km地点のドロップバッグは
17:00以降しかスタート地点に戻ってこない。
10:00頃からボーと荷物が帰ってくるのを待ってるのは馬鹿らしいと思ったので、
とにかく105km地点のCP5までは行くことにしました。

荷物を受け取れば早めに家に帰る事ができる。


それでも、心のどこかでリタイヤを拒否する気持ちが残ってました。
そして走ってみる。。。。。また絶望感に包まれる。。。

前日のブログで弱い心に勝つように頑張る。そう書いてたのに・・・・・
たった9kmの距離を歩きながら絶望的になり、弱い心がすべてを支配していました。

歩いていると後ろからどんどん抜かれます。
そのタイミングで走り出そうという気持ちがあるけど足がいうことをきかない。

その行動がさらに心を闇の中に引きずり込んで行きました。

早く帰ろう。。。。何時までに105kmに行ければ家には何時に帰りつく。
そんな計算ばかりしていました。


明神池のほとりで、前から走ってくるランナーさんから声をかけられました。
「もう少しでカレーが食べれるよ。頑張って」
そう言って彼は颯爽と走っていきました。

あいかわらず足は走るのを拒否したように動きません。
下りになり、近くを歩いていた人達も一斉に走り出しました。
一緒に・・・・・・もはや下りでさえ足が拒否をするようになっていました。



リタイヤする気で歩いているので、もはやどうでもいい気分。
CP3に着くのにどれだけ時間がかかっても関係なくなってました。

とにかく早くリタイヤしたいので先に進むだけ。

もう少しでカレーって、どんだけ遠いんだ・・・ぜんぜん近くないじゃねーか。

応援してくれたランナーに心の中で悪態をつきながら景色をみながらノロノロと歩いていました。

分岐で一人のランナーが立ち止まってます。

こっちですよ。道を教えてあげると、そのランナーは走っていきました。

もう無理だよ。いまさら走っても間に合うわけないじゃん。。
すべてに否定的になっていました。

ウルトラは復活があるって聞いてたのに。。。ぜんぜん復活しねーよ!




CP3 虎ヶ崎 椿の館に到着したのは8:40でした。

「9時までに椿の館を出発できれば完踏できる」
「45kmを9時間で走ればいい」

そう言われていたけど、全部歩いてたら到底無理。
足が動かない状態の今、もしかして?という気持ちの欠片も残っていませんでした。


チェックシートにパンチをして、時間を記入してもらってから
椿の館で食事をしました。

ここはうどんとカレーが選べるのですが、とにかくカレーがおいしいということで
始めからカレーに決めてました。

あとから知ったのですが、ここでは量も調整できたみたいです。
並を食べたのですが、ぜんぜん足りませんでした。
大盛りができると知っていたら。。。。(泣)
少しピリッとしたカレーは噂どおりに美味しかったです。

カレーを食べて一息つき、新しく水を買って店の前でしばらく座って眺めてました。

店を背にしてボーと見ていると、来た道を戻る人(右手)と左の道に歩いていく人がいます。
地図を見て見ると、左のルートが正解でした。

距離的には左の本ルートのほうが近かったのでスタッフの人も何も言わなかったのかな?

お腹も満たされたところで次のCP4へ出発しました。
この時9:10でした。 
CP4は104.2km地点。
ここから8.3kmです。

椿の木々の中を進むと、先ほどの明神池までやってきました。
ここからは平坦な歩道を進みます。

先ほど買った水を飲みながら池の鯉を見て、のーんびりと歩きます。

前からはCP3を目指して多くの人が走ってきてました。
まだ後ろに人がいるんだなぁと思ったのを覚えてます。

しかも、諦めてテレテレと歩く私と違って、みんな一所懸命に走ってます。
結構みんな速いなぁ・・・・


何人かに抜かれた時にふと走って見ました。 ほらランナーだから(笑)

あれ?あれ?あれ?

先ほどよりは前に進みます。

100mまでは走れなくても、50mぐらいは走れました。

走ったり歩いたりを繰り返してるうちに走れるようになってきました。

。。。。前方に見えてるランナーまで走ってみよう。

追いつくと歩きます。。

しばらく歩いて、また、前方のランナーまで走ってみよう。

それを繰り返してるうちに、走れるようになってきました。

前のランナーに追いつき、すぐ後ろをついて走ります。
ほら、道がわかんないから(笑)
置いて行かれないように追いかけますw

ウルトラの復活って本当だったんだ!


いつの間にか黒い心もなくなり、ひたすら前を追うランナーに変身していました。






今思うと、強烈なハンガーノック。。。。。。
でも当時は動かない足に絶望して何もかも投げ出したい気持ちでいっぱいでした。
前日からあまり食べないで挑んだ萩往還。
説明会でもコンビニでカップラーメン食べたら復活するよって言われてたのに
そんなことも全て忘れてました。
食事の大切さを痛感した日でもありました。




CP4まで残り数キロ。。。。。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kinnoonoginnoono.blog.fc2.com/tb.php/402-feba284c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヨッチ

Author:ヨッチ
春の110キロウォークと秋の100キロウォークを目標に平成24
年1月1日よりウォーキング開始。

40キロ、14キロ、10キロ、110キロ、30キロ、100キロのウォーキング大会を無事完歩。
40キロを6時間ぐらいで歩けるのだから
フルマラソンも5時間あれば完走するんじゃないか?
ということで、11月に行われるフルマラソンにエントリー。
平成24年5月22日からランニング開始。

甘い考えに後悔。


平成24年11月4日 完走しました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
384位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

フリーエリア