Entries

国際渓流滝登りinななやま 2014

どーも、一般ブロガーのヨッチです。



7/27(日) 娘と2人で行ってきました 国際渓流滝登り。


国際渓流滝登り2014 1



国際と名がつくだけあって、今年も多くの外国人が参加していました。
開会式では、オリンピックの入場行進のように国名を書いたプラカードを地元の中学生が持ち、その後ろに国旗を持った選手が並んで入場します。


国際渓流滝登り参加国

最後に日本人は外国人選手の後ろに並びます。


しかし、開会式が長い。。。。。
カンカン照りの中を待たされる選手を無視したお偉いさんの話が続きます。
外国人選手は真面目に並んでたけど、日本人選手はすぐにバラけてた。

前日の天気予報では雨予報だったので、運営側もこんなに天気が良くなるとは思ってなかったらしく、日陰の用意ができてなかったみたい。

娘のヘルメットを触ると、すごい熱を持っていたので、大会本部のテントに避難しました。
貴重品も預けて飲み物を買うこともできなかったので、大会本部に置いてあるお茶をもらって娘には飲ませました。

開会式の1時間で何人も熱中症の症状で運ばれてたし。。
真冬のマラソン大会みたいに、お偉いさん達の話も簡単にすればいいのにね。


今年は娘と一緒に参加なので、映像でみるようなロープで登ったりする事はなく、水流が緩いところを探しながら川を上りました。
ちょっとでも足を滑らせるとすぐに流される。大人が何人も流されてたよ。

コースはこんなところ。  川の中を進む。
観音の滝手前で陸に上がって遊歩道を登りきったら、ゴールまで一気にロードを下ります。



水温が低かったので、腰まで水につかるとかなり寒く感じた。
娘は胸まで浸かってたのでガタガタ震えてかわいそうだったね。

足がとどかない深い場所や、水流が強いところは娘をおんぶして先に進む。
少しでもバランスを崩すと大変な事になるので、慎重に慎重に。

最初のイベント。
去年もやった列車? 
みんなで並んで滑り落ちます。

列車

ここまで楽しそうに進んで来た娘だったけど、これをやってからが大変でした。

プールの滑り台のように、最後に一瞬 水の中に頭まで沈むんだけど、いきなりだったのと知識がなかったのでパニックに。 溺れたみたいになったものだから泣いて泣いて。
もちろんすぐに抱き上げて岸まで泳いだけど、水を怖がって大変でした。

その後も少しでも足がつかなくなると、周りの人が笑うぐらいに泣きまくるし・゜・(ノД`)・゜・
でも、岩場に上がればニコニコしてるんだけどねw

帰りたいって言うのをなだめながら どんどん進んで1.5kmの川コースが終了。
次は遊歩道を登ります。

川横の遊歩道になった途端に抱っこやおんぶしてと歩くのを拒否しだしたw

15kgの娘をおんぶして坂道を一気に。。。。休みながら駆け上がりました。

頂上についたら、トマトエイド

冷やしたトマトをまるかじりして、少し休憩。
このトマトがまた美味しいw

エイドではボランティアの人に「ここまで登ってきたの?凄いね~」と娘が褒められます。
そして娘は「うんw」と答えてたけど。。。。。いやいや この坂道をおんぶして登ってきたのはパパだから(笑)
「川登り楽しかった?」と聞かれたら「楽しかったw」と笑顔で答えてるし。。。。いやいや 泣き叫んで大変だったじゃないか。。


しばしの休憩のあと、ロードを一気にゴールまでかけ下ります。
2.5kmぐらいかな?

もちろん娘をおんぶして・゜・(ノД`)・゜・
周りの人達からは「いいないいな」と言われてニコニコ(*´∀`*)

そして最後のエイドで水をもらって、ゴールまでは娘は自分で走りました。

ゴール。

3時間ぐらいかな?

時間がわかるものを身につけて参加したらダメなので、どれぐらいかかったかわからない。
着替えに車に戻った時に15時過ぎてたのでそれぐらいだと思う。

この大会、時計などを身に付けずに、11時にスタートして13時30分(2時間30分)により近くゴールした人が優勝という、ちょっと変わった大会です。

今年の優勝者のタイムが2時間59分58秒。 ここまでくるとマジ?って思っちゃうけど、マジなんだろうね。

で、私たち親子の順位は356位、357位。
七山(ななやま)にちなんで、400位までで、末尾に7がついたらラッキー賞ですw
ななやまのお米を貰いましたw


家に帰ってからは嫁さんに溺れた溺れたと説明してました。
来年も出たい?って聞いたら、来年はパパひとりで出てもらうって答えたらしい・゜・(ノД`)・゜・

でも、5歳であのコースを完走したんだから、本当にすごいことなんだけどね。

来年も一緒に参加できればいいなw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


そういえば、遠方賞ってのがあって大阪ぐらいから何人も表彰されてたので、楽しんでお土産ももらえるよw
参加する関門が結構厳しいけど、一度はぜひ!

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kinnoonoginnoono.blog.fc2.com/tb.php/443-8bdf59e2

トラックバック

コメント

[C1464]

へえ〜七山村でそんな楽しそうなイベントが開催されてるんですね〜!
それも国際!!
いよいよ佐賀の時代がきたか(笑)
  • 2014-07-29 22:17
  • す~
  • URL
  • 編集

[C1466] 良い体験でしたね~~~♪

こんなにも外国の方々が!!!!
米・中なぞ、大勢ですね~~~~(@_@)
それにしても、開会式・・・・空気を察して・・・って思いますね^^;。

暑いし、川くだりでいいからやってみたい~~!!
  • 2014-07-30 14:33
  • まちゃみ~♪
  • URL
  • 編集

[C1467] Re: タイトルなし

>す~さん

今回で25回目なんですよ。

田舎のイベントなので盛り上がりはイマイチ空回りって感じですけど(笑)
それでもたくさんの人が集まるし、川の中のイベントを全部こなしてると
制限時間の4時間を簡単にオーバーしちゃいます。5kmしかないんですけどねw

今年もJrヨットの世界選手権があるし地味に盛り上がってます(笑)
  • 2014-07-31 18:37
  • ヨッチ
  • URL
  • 編集

[C1469] Re: 良い体験でしたね~~~♪

>まちゃみ~♪

来年は参加しませんか?
国際交流できますw

開会式はそうそうに避難したので大丈夫だったんですが、
あの暑い中、まじめに参加してた人たちは大変だったでしょうね。

暑い日に川に入るのは気持ちいいですよ。
体全部つかると冷たくて凍えますが・・・・
  • 2014-07-31 18:42
  • ヨッチ
  • URL
  • 編集

[C1474]

娘さんとシャワークライミング楽しそうですね。
おんぶにだっこお疲れ様でした。
私も娘と川遊びできる日を楽しみにしています。
  • 2014-08-03 01:26
  • ken
  • URL
  • 編集

[C1475] Re: タイトルなし

kenさん

娘と遊べるのもあと数年だと言われてるので
今を楽しもうと思っています。

でも悲しいことに去年の事は覚えてないんですよね。
kenさんも娘さんとの思い出をいっぱい作ってくださいね

  • 2014-08-03 23:34
  • ヨッチ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヨッチ

Author:ヨッチ
春の110キロウォークと秋の100キロウォークを目標に平成24
年1月1日よりウォーキング開始。

40キロ、14キロ、10キロ、110キロ、30キロ、100キロのウォーキング大会を無事完歩。
40キロを6時間ぐらいで歩けるのだから
フルマラソンも5時間あれば完走するんじゃないか?
ということで、11月に行われるフルマラソンにエントリー。
平成24年5月22日からランニング開始。

甘い考えに後悔。


平成24年11月4日 完走しました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
337位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

フリーエリア