Entries

【福岡マラソンボランティア】 レポ-3

どーも、一般ブロガーのヨッチです。

昨日の50m走で絶賛筋肉痛ですw
というか。。。痛い?







バスを降りると、すでに運営スタッフの人達が到着して
エリア毎にボランティアを集めていた。

72エリアの看板を持った人を探すが見当たらない。

73の看板を持ったスタッフに聞いてみると、
72のスタッフは少し戻った所にいるらしい。

走った人はわかると思うけど、34km地点には何もないw

33kmにはエイドやトイレがあり、ボランティアや応援の人もたくさん。
35kmはトイレやイベントなどが行われて、これまた人が多かったハズ。

34kmは。。。。。。

途中、トイレに行きたくなっても1km戻らなきゃいけないので、
34km地点に向かう前にトイレに行くことにした。

あらかじめエリアマップでトイレの場所なんかを確認していたので
前日の夜や当日の朝はほとんど飲み物を飲まなかった。
雨予報で冷えそうだったし、6時間も外にいたらやばいことになりそうだったからw


看板設置のボラは1箇所に2人で、交代で休憩をとってくれと
事前説明会の時に言われていた。
一緒に活動する人。。。。。当日朝に始めて顔を合わせるので
どうな人かなーと思っていた。

トイレを済ませて72エリア担当のスタッフがいる場所へ向かう。
もうすぐ9時になろうとしていたw

先に到着していたボラの人に挨拶。
若い男の人だったw

そしてスタッフと資材置き場に看板を取りに行くも。。。
そこには34kmの看板はないw

近くのスタッフに聞くと、35km側の資材置き場にあるという。
また戻るのか。。。。

別の資材置き場に行くと、そこに34kmの看板を発見。
物干し竿にくっつけられた34kmの表示。

これだけ?
設置する台とかもない。

これを手で持って立てと?
その為の2人交代制?

マジカ。。。。


でもどうやって楽をしようかと考えることには頭が回るよねw
通路を制限する三角コーンのてっぺんに穴があいてるのを見逃さなかった

すぐに進入禁止のためのコーンを一個パクってきた(笑)

34k看板1


でもこれだけじゃ くるくる回って結局、手で抑えとかなければならない。

でもね、資材置き場でちゃんと確認してたよ。
ガムテームの存在をw

またさっきの資材置き場に戻り、無事にガムテープをゲットw

34K看板2

そしてランナーの邪魔にならない位置、ランナーから見えやすい位置を
2人で走ったりしながら確認して無事に看板の設置が終了。

この時点で最終ランナーが通り過ぎるまで自由時間になりました(笑)


もうひとりのボラの人も昔は学生ランナーだった人だった。
今はあまり練習時間がとれないらしい。

最初のランナーが来る10時過ぎまでは色々な話をして楽しく時間をつぶせましたw

トップのランナーが来てから最終ランナーが走りおわるまで、
ここでひたすら応援w

喉は痛くなるし、お腹は減るし、全身が痺れてくるし、腰は痛いしw
頑張って走っていく選手をせいいっぱい応援できたと思う。


看板設置という仕事だったけど、ランナーから見たら、
みんな同じボランティアなので誰がどんな仕事をしてるってのはわかんないんだよね。

「ゴミを捨てて」とか「今何時ですか?」とか
「関門は何時ですか?間に合いますか?」とか。

ゴミ捨てや時間は答えられるけど、関門の場所や時間までは把握してなかったなぁ

なんで知らないの?みたいな顔されても(´・ω・`)
3人ぐらいから聞かれたのでネットで調べましたよw

「ここから2.9km先  まだ間に合いますよ」
「いいペース。 このままでも行ける行ける」

歩いてる人たちに声かけましたともw



ランネットのコメントに、聞いても答えることができないボランティアが多い
みたいなことも書いてあったけど、走ってる人間が知らない事を
自分の持ち場以外の事を聞かれても答えられない。
(他のレースはわかんないけど、福岡マラソンはそうだった)

打ち合わせなんてほとんどしてないしね。
私なんて34kmで看板設置してねって言われただけだから(笑)

ランナーがもらえるような案内冊子なんてもらってないので
ランナーは事前にすみずみまで目を通しておくべき。


ゴール地点でバスの事を聞かれて答えられなかったボランティアは辛かっただろうな~って思ったよ。
たぶん、別の仕事をしてたハズ。
それ以外は教えてもらってないはずだから。

ボランティアだから、スタッフだから何でも知ってるって思うのは間違いなんだなって
今回ボランティアをやってみて始めてわかった。

自分がレースに出るときにお世話になるスタッフのみなさんありがとう。


そういったことがわかっただけでも
今回のボランティアはいい経験になりました。

来年は選手として参加したいなw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kinnoonoginnoono.blog.fc2.com/tb.php/496-a4c08a53

トラックバック

コメント

[C1621]

ヨッチさん
そうですよね。同感です。
何でもかんでも運営、ボランティアが悪いというのはちょっと違うと感じていました。
ランナーは、事前に参加案内、パンフレットで関門時間、トイレの場所など予習ができるんですよね。
もちろん、現場じゃないと分からないこともありますけど、聞く時の態度もありますね。
自分はボランティアも興味があります。
←抽選外れるフラグw

  • 2014-11-13 23:30
  • たーとん
  • URL
  • 編集

[C1622]

改めてボラお疲れ様でした。
正直ボラの経験は無いのですが どこの大会でも
同じような感じしますね。
担当していることに関しては わかるけれど
それ以外は知らないというか 教わってないと言うか...。
なので 時折あたっている方見かけますが 
怒る人間違うてるんちゃうって思っちゃいますね。
せっかくボラしていただいている方に気分害する事するのは....ねぇ。
  • 2014-11-13 23:45
  • だれやねん
  • URL
  • 編集

[C1623] Re: タイトルなし

>たーとんさん

ボランティアはいい経験になりました。

自分もランナーで出てたら文句言いまくってたと思います。
糸島ゴールの帰りの便問題はコースがアップされた時点で
大丈夫かな?と思ってたので、運営の見通しが甘かったんでしょうね。
でも、たぶん来年は大丈夫ですw

来年のボランティア頑張ってくださいね。
私は走りますから(笑)

  • 2014-11-14 17:39
  • ヨッチ
  • URL
  • 編集

[C1624] Re: タイトルなし

>だれやねんさん


マラソンの経験のあるボランティアだったら
ある程度は対応できるかもしれないですが、
マラソンに出た事もない人ばかりだと
難しいことも多いと思います。

私も質問されても答えることできませんでしたし。
コーン設置だけの人もいましたしね。

何回も継続して経験を積んでいけば
スムーズな運営になるんだと思います。
来年は素晴らしいマラソン大会になると思いますよ。

ぜひ 福岡へ(笑)
  • 2014-11-14 17:45
  • ヨッチ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヨッチ

Author:ヨッチ
春の110キロウォークと秋の100キロウォークを目標に平成24
年1月1日よりウォーキング開始。

40キロ、14キロ、10キロ、110キロ、30キロ、100キロのウォーキング大会を無事完歩。
40キロを6時間ぐらいで歩けるのだから
フルマラソンも5時間あれば完走するんじゃないか?
ということで、11月に行われるフルマラソンにエントリー。
平成24年5月22日からランニング開始。

甘い考えに後悔。


平成24年11月4日 完走しました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
1115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
275位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

フリーエリア